内田院長の体ケアブログ

内田院長の体ケアブログ。随時更新中です。

内田院長の体ケアブログ

2013.11.05
ボクシングを始めて思うこと

10月の初めに与野本町の治療院近くにボクシングジムができました。

以前から、何か格闘技をやりたいなと考えていた僕はこれ幸いと早速入会しました。

会長やトレーナーの方は皆さん物腰が穏やかで、本当に強い人はこうなんだなと毎度感心しています。

本望ボクシングジム
http://honmou-boxinggym.com/

 

 

さて、僕は何かを覚えるのにすぐにできるタイプではありません。

よくいますよね、言われるとすぐできる呑み込みの早い人。

僕は全く逆のタイプ。

不器用なんです。

 

僕も昔はそういう人を見ると羨ましくなったものです。

そして、どうして自分はできないのだろうと自分を責めたこともありました。

しかし、今は全く羨ましくないかと言えば、嘘になりますが人は人と思っています。

何かができなくても 『はいはい、またこのパターンね』 と余裕をもって構えていられます。

 

 

それは自分の強みを理解したからでしょうか。

僕の強みはコツコツと努力すること。

 

僕は人が1回やればできることを5回、10回やらないとできません。

そのことに抵抗しても仕方がないことです。

物覚えが悪いならば人より5倍、10倍やればいい。

ただ、それだけです。

 

だけど、これって考えようによってはいいことじゃないですかね。

好きなことを人の5倍、10倍やれるんですから。

 

 

それに今はできなくても、できない状態で続けていればできるようになると言うことがわかったからかもしれません。

不思議なんですよね、これ。やりたいと思っていることは、必ずできるようになるんです。

勿論、念じているだけではダメでしょうが・・・。

 

僕が今の整体の仕事で修業に入った時、師匠は骨の矯正をバンバンやっていました。

反面、僕は全くできませんでした。

しかし、修業が2年、3年と経つと教えてもらっていなくても骨の矯正とかができるようになるんです。

筋肉をゆるめるという基礎をしっかりとやることで体ができて、矯正という応用ができるようになったのでしょう。

基本は本当に大切です。

 

だから、いまやっているボクシングでも基本を大切にしたいと思っています。

基本ができれば必ず応用ができる。

しかし、基本を疎かにするとへんてこりんなことになる。

 

そんなこんなでみなさんも基本を大切にしてほしいと思います。

健康への基本は食事と運動。

腹八分でなく腹六分、七分くらいと歩くこと。

それに背骨が柔軟に動くことですね。

まずは、ここからですかね。

 

 

整体・指圧マッサージ
内田治療院
与野本町:さいたま市中央区上峰3-6-8
       048-853-7958
板橋蓮根:東京都板橋区蓮根1-8-13
       03-3966-5345

一覧へ戻る

Nadesico